« 私製の離婚協議書も作ります | トップページ | 人それぞれの充実で »

昭和が遠くになっていくのだなぁ

元号が代わるということで、土曜日・日曜日は、昔の歌謡曲に関するテレビ番組が放送されていました。

平成の歌謡曲だけということではなく、昭和の歌謡曲も紹介されていましたが、平成だけでは番組の成立は無理だったのかなとも思いました。
(昭和の歌番組はライブ感があり、一方、平成は最近になればなるほど、・・・。歌も演奏もすべて生、つまり人間が実際に行っているというのは、最近はないということでしょうか。)

昨日の放送では少しだけですが、岡田有希子さんの映像もありました。
(先日のNHKの竹内まりやさんの特別番組でも、映像があったようですが、見逃しました。)

令和になってからは、昭和で取り上げられる歌謡曲は、相当なヒット曲だけになっていくでしょうから、有希子ちゃんの歌唱を見る機会がなくなるかもしれませんね。
(昭和が本当に遠くになっていくのだなぁと思います。)

東京の四谷の大木戸ビル前の毎年の集まりは、ネット上で今年から行わないという内容を見ましたが、今年はどうだったのでしょうか。

これからも、あなたのことを、大切に思い続けます。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 私製の離婚協議書も作ります | トップページ | 人それぞれの充実で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。