« 我慢、辛抱、忍耐・・・・ | トップページ | 消費税率引き上げの条件は整った? »

本気になったのは最後のレースだけだった!

トウカイテイオーが8月30日に死亡したそうですね。

3歳(当時は4歳と表記)時は、優しい素振りの馬でした。
(穏やかで、育ちがよい感じ。)

無敗でダービーまで制しましたが、余裕があったように思います。

ただ、ダービー後は骨折を繰り返して、順調にレースに出走できなかったのではないでしょうか。
(父が偉大でしたから「帝王」だったのかもしれませんが、物足りなさも感じましたね。)

ベストレースはダービーだろうと思いますが、印象が残っているのは最後のレースとなった有馬記念。
(本気になったのはこのレースだけだったのではと思えるほど、表情が違いました。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 我慢、辛抱、忍耐・・・・ | トップページ | 消費税率引き上げの条件は整った? »

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本気になったのは最後のレースだけだった!:

« 我慢、辛抱、忍耐・・・・ | トップページ | 消費税率引き上げの条件は整った? »