« 日本の労働生産性は本当に悪い | トップページ | 中小企業定年引上げ等奨励金の廃止 »

第63回東京新聞杯(GⅢ)

寒い時期は競馬ではオフシーズンというか、トップレベルの馬が登場しない時期である。

サラブレッドは寒さに強いといわれているが、快適ではないだろう。

寒さを気にして、やる気をなくす馬がいるんじゃないかと思ってしまう。
(人間の都合で走らさせるお馬さんたち、本当にご苦労さまです。(*^.^*))

そんな時期に行われるGⅢ競争だが、今回はまずまずのメンバーがそろったのではないか。

さて、予想だが、この斤量で出走できるなら、ドナウブルーが結果を出してくれると思う。

他の馬はちょっと差があるように思うが、リアルインパクト、ダイワマッジョーレ、トライアンフマーチの順か。

なお、この情報に基づいて被った損害について、一切の責任を負いません。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 日本の労働生産性は本当に悪い | トップページ | 中小企業定年引上げ等奨励金の廃止 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第63回東京新聞杯(GⅢ):

« 日本の労働生産性は本当に悪い | トップページ | 中小企業定年引上げ等奨励金の廃止 »