« 労働審判制度の特徴 | トップページ | 「離婚協議書作成センター」をご覧ください »

異なる考え方の人が集まっても長続きしない

衆議院の年内解散があるかは不明ですが、政党間の協力・連携を模索している様子が盛んに報道されていますね。

石原慎太郎さんが新党を結成することを表明してから、日本維新の会、たちあがれ日本、減税日本、みんなの党あたり(まだありますか?)の名前が挙がっていますが、うまくいきますかね。
(考え方が異なるから、別の政党なのではないでしょうか。)

異なる考え方の人が集まっても長続きしない(うまくいかない)ことを、有権者は理解しているのではないでしょうか。
(大きな集団になっても内紛状態で、考えを実行できない、離反する人が跡を絶たない、というのはお断りしたいです。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 労働審判制度の特徴 | トップページ | 「離婚協議書作成センター」をご覧ください »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 異なる考え方の人が集まっても長続きしない:

« 労働審判制度の特徴 | トップページ | 「離婚協議書作成センター」をご覧ください »