« 馬券を買わないけど競馬予想 第45回小倉大賞典(GⅢ) | トップページ | 相続税の増税 »

馬券を買わないけど競馬予想 第61回東京新聞杯(GⅢ)

小倉大賞典の予想では、コースの特性への配慮が少し足りなかったように思われるので、反省して予想したい。

休養明けだが、ダノンヨーヨーの実力はメンバー中No.1ではないか。
中段でも少し後ろでもこなせるので、展開にも対応できる馬だ。

続く馬としては4歳馬の二頭、フラガラッハとゴールスキーだろう。
得意な距離だし、斤量、コース特性からも、シルポートよりは上だろう。

なお、この情報に基づいて被った損害について、一切の責任を負いません。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 馬券を買わないけど競馬予想 第45回小倉大賞典(GⅢ) | トップページ | 相続税の増税 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬券を買わないけど競馬予想 第61回東京新聞杯(GⅢ):

« 馬券を買わないけど競馬予想 第45回小倉大賞典(GⅢ) | トップページ | 相続税の増税 »