« トラブルの起こらない世界はない | トップページ | 若年者等正規雇用化特別奨励金 »

知らないうちに漏れている

外資系保険会社アリコジャパンの顧客情報流出が明らかになったそうですが、とても不安な話ですね。

iza:イザ!に、関連した記事がありました。

情報の保持に厳格さが要求されるのは、便利にするための仕組みが悪用される危険性があるということを再確認する出来事でしょう。

個人的な意見としては、カード、インターネット等で契約、決済できるというのは、消費者の利便性よりも事業者の都合が優先されていないかと思っているのですが。
事業者から呈示された方法しか、消費者には選択の可能性がないわけで、安全かなと思うことが、私は日常あります。

非効率でも安全な方法を残しておいてもよいと、思ったりします。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« トラブルの起こらない世界はない | トップページ | 若年者等正規雇用化特別奨励金 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知らないうちに漏れている:

« トラブルの起こらない世界はない | トップページ | 若年者等正規雇用化特別奨励金 »