心と体

健康な人の検査値

先週、人間ドック学会と健康保険組合連合会が、受信者150万人を分析した「健康な人」の検査値を発表しましたね。

この数値は今まで適正だといわれたものを、超えています。

今までの数値は何だったのでしょうか。

血圧、コレステロール、中性脂肪といった数値が異常だった場合には、医療機関で薬を飲むことを指示されていう方が多いはずです。
(指示に従っていない方もいらっしゃるでしょうが。)

例えばLDLコレステロールですと、今までが60~119なのが、男性(30~80歳)では72~178ですって。
(119と178というのは凄すぎませんか。)

内科や薬局が儲かるために数値を設定していたのかと思われても、仕方がないのではないでしょうか。
(医師・医学者側からの反論の報道は、ありましたっけ。)

薬を飲まないという人が増えれば、医療費は減りますよねぇ。
(この基準値を見て、どう行動されますかね。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜から先に食べる

年末年始の食事で、体重が増えた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
(標準体重の範囲を超えた方は、気になりますよね。)

肥満は見た目以外に、健康上いろいろ問題が生じていることが多いので、「標準体重の範囲に収めましょう」ということになります。
(血液検査をすると、正常な値でないと言われる場合が多いでしょう。)

だから、やせることを考える人が大勢になり、あれこれ試みるわけですね。
(やせるために行われることは、スポーツ・レジャーから食品・医療まで、ビジネスにもなっていますね。)

最近、「野菜から先に食べる」という話を耳にします。
(小学校の給食では三角食べの指導があったように思いますから、その習慣は反故にするということですね。)

詳しくは知りませんが、血糖値の上昇がゆるやかになり脂肪の形成が抑えられるとか・・・・。

ここで気になるのが、実践されている方が外食でどうされているかということ。
(野菜がなかったら、どうする?)

他人との会食の場合にも、野菜から食べていらっしゃるのでしょうか?

野菜ばかりをストイックに食べているように見られないかと思ってしまいますが、ダイエットを会話のネタにしているのかもしれませんね。

ダイエットをされている方はせっかくですから、マヨネーズや調味料を使わずに食されてはいかがかと思います。
(食塩の摂取が減るでしょうし、それに意外と味があるんですよね、素の野菜には。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒くなりましたね

カレンダーに合わせるように、12月に入ったら寒くなりましたね。

これから年末の大掃除の時期(屋外もありますよね)になると思うと、ちょっとおっくうになりますね。
(年賀状もありますね。)

今年は選挙がありますが、街頭で演説する人には、夏よりはましでしょうか。

いずれにしても、体調には気をつけたいものです。

気温が下がると、水分に関係した所の変調が多いのではと感じます。
(肌荒れ、鼻詰まり、喉の痛み、胃腸・・・・。)

いろいろ急がなければならないことがあって忙しく感じる時期なのでしょうが、ゆとりのある行動をしたいですね。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉が来たー

昨日から花粉症の症状が、はっきりしてきました。

温暖化の影響もあるのでしょうが、2月中ごろからでは長い戦いになりそうです。

鼻と喉がピリピリして、困っております。
薬は飲んでいるのですが、今のところ花粉に負けている感じです。
点鼻薬をもらってこないと、ダメですね。
目もかゆくなってきましたし、今年の花粉は手ごわそうです。

毎年この時期になると、杉の木を切り倒してくれないかと真剣に思うのですが。
あなたは思いませんか?

iza:イザ!には、無花粉スギの記事がありました。

杉や檜の伐採で、林業の雇用創出と医療費抑制もありだと考えるのですが。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急の場合どうする?

昨夜のことですが、犬山へ向かう電車内に体調が悪くなられた男性がいらっしゃいました。
(私は、2mぐらい離れた所に座っていました。)

つり革から手を放された後フラフラとなって、しりもちをついて動けなくなられたのです。

付近の男性方が体を支えて、次の駅で駅員さんを呼んだのです。

先週?のNHKの連続テレビ小説『だんだん』のようなことが、あるんですね。
いやぁ、びっくりしました。

ブログ:pommes-popには、NHKの連続テレビ小説『だんだん』のこのシーンについての投稿がありました。

もし、自分が倒れられた男性の付近にいたら、適切な対応ができたかどうか。

ブログ:ちょっといっぷく -CoffeeBreak-には、応急手当講習会についての投稿がありました。

今回は、次の駅にすぐに到着したのですが、もし、次の駅に到着するまで時間がかかるようなら、私は非常停止?ボタンを押しただろうと思います。

こういうときなら、押してもよいのでは?
(名鉄電車に、問い合わせるべき?)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2)