« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

自筆証書遺言の方式緩和

民法の改正により、自筆証書遺言の方式緩和といわれるものが、平成31年(2019年)1月13日から始まっています。

自筆ではない財産目録を添付して、自筆証書遺言を作成できるようになったのです。

具体的には、自筆で書いた遺言書とは別に、別紙で財産目録を作るということです。

別紙の財産目録は、パソコンで作成することができて、通帳や登記事項証明書の添付も可能となりました。
(ただし、財産目録にはすべてのページに、署名と押印が必要です。)

なお、民法の改正による遺言制度の変更は、今後も続きますので、ご注意ください。

遺言作成センター

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうそろそろ主体的に

正月にお休みだった方は、しっかりと休息をとることはできましたか?
(昨日は九州で地震が発生したそうですが、正月気分が吹っ飛んでしまった方もおられたでしょう。)

休みでなかった方には恐縮ですが、正月というのは、とても受動的な時季だなぁと、私は思いました。

年賀状を書いて送っておかなければならないとか、買い物をしておかなければならないとか、正月に入る準備をしているというよりも、させられているような感じを、この正月はいつもより感じた気がします。
(能動的に自主的に主体的に、考え、行動するのが、本当の人間なんだよなぁと思いました。)

今年は憲法改正の動きがみられるでしょうか?

株価はどうなりますか?

安倍政権は安泰でしょうか?

これらすべてに、受動的に従うしかないのでしょうか?

世の中が良く(善く)なりますようにと願うだけでなく、世の中を良く(善く)するために、(自分も含めて)多くの国民が行動してほしいなと思いました。
(もうそろそろ、主体的に政治を変えてもよいのではないでしょうか?)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »