« やっぱり早朝 | トップページ | 一強・独裁 »

暑さに対する融通

どこの放送局も、気温と熱中症を取り上げています。

そして、二年後に行われる東京オリンピックの心配も、報じています。

今の暑さが、偶然の条件が重なったことによるものであれば、二年後は暑くならないかもしれません。
(もちろん、当てにはなりません。)

しかし、根本的な原因が地球の温暖化であるとしたら、涼しくなることを期待してはいけないでしょう。

いずれにしても、暑さへの対応は絶対に必要です。

今予定されている日程ですと、競技をする人だけでなく、観戦する人や現場で運営する人にも、健康上の危険があります。

残り二年で暑さを克服する技術が確立するとは思えませんので、日程を後ろへずらすべきでしょう。
(前へずらすよりは簡単でしょう。後ろにずらすと、パラリンピックの実施に問題が生じるでしょうか?)

やっぱり、東京オリンピック・パラリンピックをやろうと言い出した人は、景気(お金)のことしか考えていなかったのではと、思ってしまいます。
(オリンピックでもうけようと思ったことが、一番大きいのだろうと思います。)

暑さのことを過小評価どころか、無視していたのではとさえ思います。

こんなに暑いのに、何がおもてなしだと思うので、日程の変更をしていただきたいです。
(今の関係者では、融通は利かないかも。)

ところで、甲子園の高校野球は、こんなに暑くて大丈夫ですか?
(こちらも、融通は利かないか。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« やっぱり早朝 | トップページ | 一強・独裁 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/66984386

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さに対する融通:

« やっぱり早朝 | トップページ | 一強・独裁 »