« 第157回天皇賞(春)(GⅠ) | トップページ | 日本大学側と内閣は同様の印象 »

「調整」って何でしょうね

国会は、元首相秘書官の参考人招致により、野党が審議復帰するそうです。

ネット上では、欠席を続けた野党について、批判的な意見が多いようにも見えます。

でも、元首相秘書官の参考人招致を、与党側が「調整」したというその内容は、はるかに理解できないことだと思いますが。

参考人招致のことが報道され始めたときには、「面会を認める方向で調整」という表現が使われていたはずですが、「調整」って何でしょうね。

今まで認めなかったことを、「調整」して認める?

今まで記憶になかったことを、「調整」して記憶にあった?

参考人招致で元首相秘書官は、政府にとって都合の悪いことは絶対に言わないことも「調整」してあるのでしょうか。

それでも、加計学園の人に会ったことは、元首相秘書官が認めると「調整」しているとの報道があります。
(これは、安倍総理大臣が困ることはない、ということでしょうか?)

「調整」で話す内容を決めているのであれば、作り話になるのではとさえ思ってしまいます。
(コントにならないことを切に願います。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 第157回天皇賞(春)(GⅠ) | トップページ | 日本大学側と内閣は同様の印象 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/66697242

この記事へのトラックバック一覧です: 「調整」って何でしょうね:

« 第157回天皇賞(春)(GⅠ) | トップページ | 日本大学側と内閣は同様の印象 »