« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

お金を支払って相談できない?

ちょっと、挑戦的なタイトルになったのは、某サイトのFAQのようなWebページを見ていて、気になったからです。
(以前も、同様のことを書いたかな。)

質問を投稿して、回答を得る、というたぐいのものですが、離婚や雇用上のトラブルについて、けっこう不適切というか、問題のある回答がされているなと感じました。

質問した方は、時間がないのかお金を出したくないのか(それとも別の理由?)等は書いてありませんが、投稿された回答に従って行動されるのかなと、心配になるものがありました。

法律の解釈にしても役所の手続きにしても、正確な内容・状況を把握してからでないと、適切なアドバイスにはつながらないと思うのです。

匿名で書かれる無料のWeb上のサービスには、参考にすらならない場合があることを、承知の上で利用されているのかなと、心配になります。
(参考にならないだけでなく、損をする場合もあるのではないでしょうか。)

行政書士や社会保険労務士にお金を支払うということは、きちんと仕事をしろ・責任を果たせと、きつく言っているに等しいと思うのです。
(お金を支払ってもらい相談を引き受けたら、適切・最善のアドバイスをしなければならない、というよい意味でのプレッシャーになるでしょう。)

お会いしての相談であれば、Web上だけのサービスと異なり、必要な証拠や書類を見せていただくこともできます。

適切・最善なアドバイスのために、お金を支払って相談することを、ご検討ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jポップは死んだか?

Jポップという言葉が使われるようになってから、かなりの年月がたっていると思います。

Jポップの正式な定義は知りませんが、私は、歌詞のある日本の曲だと思っています。

演歌やジャズは別という考え方があるかもしれませんが、新曲として創作されたものは、Jポップとして扱ってよいのではと思っています。
(歌謡曲という言葉よりも、広い感じですかね。)

テレビの地上デジタル放送において、Jポップを扱う番組は少ないですね。
(深夜・早朝に集まっている印象もあります。)

私がギターやキーボードを弾く楽しみを知っているからかもしれませんが、PVではない実演とされるものが、口パクやエア演奏っぽく見えて、面白く感じません。
(本当はどうなんでしょうね?)

今はパソコンで音楽を作る人が多いから、楽器を上手に弾けなくても、問題がないのかもしれません。
(ライブも事前にしっかり準備すれば、演奏の力量は関係ないのかもしれません。)

私にとって好きな曲というのは、何度も聴きたくなる、繰り返し聴いても飽きない、といった感じなのですが、最近はそのような作品に出会うことが難しくなっているように思います。

楽しんでおられる方からは反論されるでしょうが、結果としてJポップが、使い捨てのようになってきている感じがします。

今の状況ですと、若年層の割合が小さいことも相まって、懐メロ番組が増えていくのではと、考えます。
(懐メロといっても、アイドル歌謡や洋楽になじんだ世代は、演歌一辺倒ではありませんから、多様な番組が期待されます。)

下手でも懸命な姿のほうが、伝わるものが多い場合があると思います。
(昔の歌手の姿が恋しい時もあります。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漁夫の利になってしまうのでは

報道を見ていると、希望の党への合流により、民進党のいわゆるリベラル派の議員の位置がなくなってしまったように感じます。
(リベラルの議員さんは、新党結成をしたほうがよいでしょう。)

有権者に占めるリベラル支持は、一定割合いると思いますが、衆議院選挙は小選挙区制があり、多様な意見・主張が認められにくいですよね。
(当選を困難なものにします。)

希望の党への合流は、安倍一強阻止や野党共倒れ防止を考えてのことだったと思いますが、希望の党はいいとこどりでよいと考えていたのではと思います。
(政権を取るという感じではなかったでしょ?)

民進党と希望の党と駆け引きが今後どうなるか不明ですが、結果次第では希望の党が転んでしまう可能性もあると思います。

そうなると、自民党には漁夫の利になってしまうのではないでしょうか。

結局のところは、安倍一強を阻止するためには団結するしかない、ということだと思うのですが。
(小選挙区制のためには、違いを棚上げすることができるかどうか、ではないでしょうか。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »