« 老人をねらう電話③ | トップページ | 今年はトランプさん »

第61回有馬記念(GⅠ)

キタサンブラックにとって、1枠1番は最高の条件ではないか。

スタートですっとハナに立てれば、いつもの先行であっさりかも。

ハナといえば、マルターズアポジーは逃げないと勝負にならないようだから、スタート直後に競り合うと、キタサンブラックは余計な脚を使わされるかもしれない。

そうなれば、後ろからねらっているゴールドアクターやシュヴァルグランにチャンスがあるかも。

さて、初の古馬相手となるサトノダイヤモンドは、強い馬なら最後の直線でとらえるはずだが。

dangerなお、この情報に基づいて被った損害について、一切の責任を負いません。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 老人をねらう電話③ | トップページ | 今年はトランプさん »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/64663637

この記事へのトラックバック一覧です: 第61回有馬記念(GⅠ):

« 老人をねらう電話③ | トップページ | 今年はトランプさん »