« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

担当者が出てきなさい

東京都の築地市場からの移転が予定されている豊洲市場の主要な建物の下で、土壌汚染対策の盛り土がされていなかったそうですが、この話の担当者は誰なのでしょうか?

外部識者の専門家会議が提言した盛り土は、地中から揮発した有害物質が地表に出る濃度を下げるためだったと思われますが、これに逆らった担当者は誰なのでしょうか?
(豊洲市場の設計に携わった人や工事にかかわった人にも、地中の有害物質のことも当然伝えるべきですが、伝わっていたのでしょうか?)

小池東京都知事や報道機関はいろいろ発信していますが、問題の原因となった担当者が、直接、テレビカメラの前で話をしたらどうでしょうか。
(役所関係の仕事のトラブルというのは、担当者の存在がはっきりしないというか影が薄いというか・・・・。)

担当者が出てきなさい、という話だと思うのですが、皆さんはどう思われますか?

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行政不服審査制度に特定行政書士を

市民生活をしている我々は、許可、認可、命令や禁止といった行政機関の処分にかかわることがありますが、行政機関が行った処分のすべてが適切ではなく、不当や違法という場合もあります。

特定行政書士は、行政書士が作成した書類(行政機関に提出した許認可等の書類)に関する再調査の請求、審査請求、再審査請求といった行政不服審査制度の手続きについて、書類を作成したり代理したりできます。

行政不服審査制度は、不当や違法な行政機関の行政処分に対して、不服申立てを行い、権利や利益の救済を目的とするものです。

行政不服審査制度に、特定行政書士をご活用ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »