« 第153回天皇賞(春)(GⅠ) | トップページ | アベノミクスという言葉を使うのをやめたら »

スポーツの目的は

東京オリンピック招致に買収疑惑があるようで、日本の関係者についても、報じられているそうです。

オリンピックを開催するために、場所や施設の整備でお金がかかるのは、周知の事実です。

でも、最近は、オリンピックの費用について、かかり過ぎではないかという意見が大きくなっています。

この周知の事実というのを、変えないといけないのではと思います。

多額が必要であっても、必死に実施を求める人がいるということは、つまるところ、儲かる人がいるということです。

国全体としては損であったとしても、儲かる人がいるということです。

スポーツでお金を得る人を否定するつもりはありませんが、国全体からの視点で見ると、現在のオリンピックは逸脱しているのかもしれません。

節約しても、オリンピックに出場する選手が、不快に感じない・不公正に思わない程度の施設・運営を、できるのではと考えてしまいます。

スポーツの産業としての面で、肥大化しすぎており、ひずみが生じているのではとも、思います。

スポーツの一番の目的は、健康維持ではないでしょうか。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 第153回天皇賞(春)(GⅠ) | トップページ | アベノミクスという言葉を使うのをやめたら »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/63621515

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツの目的は:

« 第153回天皇賞(春)(GⅠ) | トップページ | アベノミクスという言葉を使うのをやめたら »