« 珍しくない切実な問題 | トップページ | 議論は深まったでしょうか »

追悼 松原正樹さん

昨日の夜まで、知りませんでした。

NHK FMのTHE ALFEE 終わらない夢を聴いていて、坂崎幸之助さんが、松原正樹さんの亡くなったことを話しているので、びっくりした次第です。

松原さんといえば、いわゆるスタジオミュージシャンという印象がありました。

スタジオミュージシャンというのは、そつなくプレイする一方で、これ見よがしのテクニックを披露する機会がない(許されない)人が多いというイメージで、松原さんのイメージも上品なフレーズを弾く印象でした。
(私は少年時代、速弾きのギターばっかり、チェックしていましたから。)

でも、松原さんのプレイの幅は広かったし、充実したミュージシャン生活だったのではとも、思います。

最近はコンピューターで音楽を作ることが、多くなっていますが、ギターというのは最後まで生き残っていくのではと、私は考えているので、これからも活動してほしい人でした。

キーボードを弾いているのは、奥様の南部昌江さんでしょうか。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 珍しくない切実な問題 | トップページ | 議論は深まったでしょうか »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/63326069

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼 松原正樹さん:

« 珍しくない切実な問題 | トップページ | 議論は深まったでしょうか »