« 節約してほしい | トップページ | 通称「かとく」だそうです »

何もしないともらえない

雇用関係の助成金というものがあります。

これは、労働者の雇用の安定、雇い入れの促進、職場環境や待遇の改善、仕事と家庭の両立支援、従業員の能力向上などに取り組む事業主に、支給されるものです。
(事業主がもらえるお金なんですよ!)

しかも、融資ではありませんから、返済する必要はありません。
(純粋にお金がもらえるのです。)

ですから、労働者のためにがんばっている会社であれば、もらえる可能性があると思います。

ただし、何もしないともらえないです。

受給するには申請が必要ですから、書類を作成して提出しなければなりません。
それから、審査があり、調査が行われることもあります。
(面倒じゃないかって?)

まあ、お金がもらえるのですから、それなりの努力は必要です。
(忙しいから、手間がかかるのは嫌ですか。)

それなら、社会保険労務士に依頼しましょう。

もちろん、社会保険労務士は外部の人間ですから、会社で準備・対応していただくこともありますので、事業主の手間が全く不要ということにはなりませんが、軽減できることは間違いありません。

まずは、社会保険労務士にご相談されてはいかがでしょうか。
(最後に一言。雇用関係の助成金ですから、雇用保険の適用された事業所であることが条件です。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 節約してほしい | トップページ | 通称「かとく」だそうです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/61791915

この記事へのトラックバック一覧です: 何もしないともらえない:

« 節約してほしい | トップページ | 通称「かとく」だそうです »