« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

読んだが分からない場合には

法律が変わると、それに対する出版物が出てきます。相続税の改正もその一つ。
(税金を多く取ってくださいという人はいないはずですので、税金を少なくする工夫を求めるでしょうから。)

そんな人のための本が、いろいろ出版されるということです。

まあ、読んだが分からない、という場合もあるでしょうから、そんなときは専門家に相談すべきでしょう。

当方では、離婚協議書を専門に扱っておりますから、ご来所をお待ちしております。

書籍の活用は有効ですが、読んだが分からない場合には、ほったらかしにせず、知っている人に尋ねましょう。
(そのために、専門の人がいるのだと思います。)

行政書士今井和寿事務所(離婚協議書作成センター)に、ご連絡ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何をすべきだろう

世の中には、高い壁があるようだ。

この壁は、意思の疎通を阻んでいる。

人は壁を壊そうと、あれこれ試すがうまくいかない。

力ずくで挑む者もいるが、大きな犠牲がついてくる。

壁を壊さないと平和にならないとして、作業が続けられているが、成果だけでなく、新たな壁も生まれるようだ。

紛争を好む人はいないはずだが、紛争はなくならない。

紛争をなくすには、その原因を知る必要がある。

原因が分かれば解決に向かえそうだが、認知できるものはとても複雑で、数多くの小さな物が絡まった複合体のようだ。

平穏平和を実現するために、何をすべきだろう。

日常の我々にできることは、目の前にある問題に、謙虚かつ丁寧に取り組むことではないだろうか。

小さなエゴの撲滅が、高くて大きな壁を壊すことになると信じて、行動することではないか。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »