« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

トラブル対応の心構え

困ったことが起きた・迷惑なことをされた、といった場合に、人は対応を求められる。

そんなときは、気分も良くないから、ふだんの精神状態ではないかもしれない。

だから、慌ててはいけない。
(急ぐのと慌てるのは違う。)

怒りが生じた場合には、すぐさまの反応をすることもあろうが、いわゆる感情的になるのは避けたい。

原因となった相手がいる場合も、適切な判断の上、行動しよう。

人の思考というのは、冷静な時が一番優れているはず。

落ち着いてから結論を出すのが、肝要だ。

緊急を要しないのであれば、十分に時間をかけてよいだろう。
(慌てることで、トラブルを大きくしたり別のトラブルを生じさせるのを、防ぐために。)

時間を割くことが可能ならば、トラブルの分析のために文字にすることをお勧めする。

何が原因なのか・誰の行為か・何が問題なのか、といったように書き出してみよう。

原因・理由や責任の所在が、明確になるはずだ。

この段階になれば、解決のために、誰に何を求めるかがはっきりしてくる。

もし、このような過程の途中で、行き詰ってしまった場合には、専門家に相談しよう。

自分では難しいから、部分的に依頼するとか途中からすべてを依頼するとかも、あなたの自由である。

物事の解決は、あなたが納得できることが、一番大事。

私は、あなたの解決をお手伝いしたい。

行政書士・社会保険労務士 今井和寿

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気予報

天気予報が当たりません、というか、天気予報がどんどん変わっていきます。
(数時間後に確認すると、雨だったのが曇りになったとか、晴れだったのが雨になったとか。)

気象業務法の改正や気象予報士という資格制度ができてからは、いろいろな予報が存在するようになったのでしょうが、ここ数日は天気予報を当てにできない感じになっています。
(洗濯物を外に出す場合は、困りますね。)

特定の地域に集中的に雨が降る一方で、矢作川水系は節水が必要とのこと。
(都合よく降ってくれないというか、災害のことを考えても、分散してほしいですね。)

暑かったり大雨だったり、ですが、いろいろ考えて備えましょう。
(台風も近づいていますから、天気予報が外れることも想定して過ごすということでしょうか。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かゆみ止め

暑い日が続きますね。

暑さを原因として死亡する人がいるのですから、人間が生活する環境として問題といっていいレベルなのかもしれません。

私は暑いよりは寒いほうが、我慢できると思うことが多いので、この季節は嫌です。
(子どもの頃は、こんなに暑くならなかったように思うのですが。)

暑さと同様に嫌なのが、寄ってくる蚊です。

小さな黒いものが、体の周りで盛んに飛び回ってくれるんですよね。

追い払っても、駄目な場合が多いです!

知らないうちに刺されれば、ピンク色になった大きな跡が・・・・。

かゆいかゆい、ではないですか。

かゆみ止めの薬は、いろいろありますが、自分の体によく効くもの効かないものがあるように感じます。
(効かないものを買ってしまっても、チューブにはたくさん残っていますよね。どうしますか?)

医療機関に行けば、もっと効き目のあるかゆみ止めを出してもらえるのでしょうかね。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »