« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

相手を信じる?

外国の食品加工会社が期限切れの食肉を出荷していたとされるニュースが、盛んに報じられておりますが、食の安全にかかわる報道があったとしても、一般の人間に特にできることはありません。
(産地の表示とかを見て、大丈夫かな?って思うことがあったとしても、それ以上のことはできないでしょう。)

外国で生産・加工された物が当たり前になったというのは、コストダウンを徹底した結果であり、それを享受しているのが日本であります。
(日本で生産・加工された物が、必ず安全というわけでもないでしょうが(゚ー゚;。)

輸入食品の検査は、抽出による方法が一般的なようですし、検査項目も限られているようで、万全とはいえないでしょう。

生産、加工、流通、販売のどこかで不正があったとしても、トラブルの発生がなければ発覚しないとも考えられます。

結局のところ、相手を信じて口に入れるしかないのでは(゚ー゚;。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本人の意思に関係なく入手・流通

ベネッセの顧客情報流出事件で派遣SEが逮捕されたそうですが、この容疑者について、借金があり生活に困っていた、という報道がありました。

この人がどんな生活をしていたかは不明ですが、情報を漏らせばどんなことになるかは理解していたはずで、受け取った金額のことを考えても、よく分からない感じがします。

さて、この人のことは別にして、個人情報が流通していることは、間違いないようです。
本人の意思に関係なく、個人情報の入手・流通が行われているのも、事実でしょう。
(皆さんも、普段、セールス営業や配達物などで、感じることがあるでしょう。)

個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)というものもありますが、情報を流通させている業者にはあまり関係がないという感じでしょうか。
(行政が積極的に関与するような仕組みでないと、抑制は難しいでしょう。)

個人情報の入手が難しくなると商売が難しくなる会社もあるでしょうから、今度のようなことがあっても縛りを厳しくすることはない?
(今の内閣は景気第一ですから、企業活動がやりづらくなるようなことはしない?)

個人情報は、個人を特定・識別するために必要なものであるので、全く秘密にすることはあり得ません。

しかし、個人情報が第三者に渡ったことが原因で、トラブルが発生するのも事実ですから、容易な救済方法と相当慎重に情報を扱わざるを得ない仕組みを設けるべきだと思います。
(「訴訟を起こさないと救済されない」では、一般の人には、とても難儀ですから。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり、朝の時間を

これからは、暑い日々が続きます。

昼間はもちろん夕方だって、十分に暑い!

やっぱり、朝の時間を有効に利用したいです。
(再度のPRで、失礼します。)

出勤前のご相談を推奨させてください。

早起きしていただく必要がありますが、休日の時間を奪うことにはなりません。

出勤前の時間を有効活用して、解決を目ざしましょう。

行政書士・特定社会保険労務士 今井和寿事務所

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出勤前に相談

会社に向かわれる皆様、朝何時ごろ、自宅を出られますか?

そして、夜(夕方)何時ごろ、自宅に着きますか?

(さらに、質問です。)

会社がお休みの日、決まった時刻に起床されていますか?

(質問が続き、失礼いたしました。)

会社勤めがお忙しい方は、お休みの日に相談の予約を取られるケースが多いようです。

でも、(伺ってはいませんが)せっかくの休日なのに時間を取られてしまう、と感じられる方もいらっしゃるのではないかと思うことがあります。

(そこで、私からの提案です。)

出勤前のご相談というのは、いかがでしょうか?

早起きしていただく必要がありますが、休日の時間を奪うことにはなりません。

(私も早起きしてがんばりますので、ご希望の方はご連絡ください。(◎´∀`)ノ)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »