« 都市伝説? | トップページ | 離活についてもご相談ください »

やってられんよな!

政府の産業競争力会議が、法律で定める時間より働いても残業代ゼロになる働き方を、一般社員に広げる議論を始めたそうです。
(議長を務める安倍首相は、「時間ではなく、成果で評価される新たな仕組みを検討してほしい」と指示したそうです。)

報道によると二つの案が提案されたそうですが、年収が1千万円以上などの高収入の社員が対象で、賃金は労働時間の長さに関係なく仕事の成果にのみ左右される案の検討が、進められるのではないでしょうか。

詳細は不明ですが、成果というものをどう決めるのかが、よく分からないというか無理があるんじゃないかというか・・・・。

一般的な考え方として、会社が認める内容が成果なのではないでしょうか?

そうなると、会社が認める成果が達成されていないと、働き続けることになりませんか?

人の心身には個人差があるでしょうが、タフな人ばかりではないでしょう。
長時間の労働が必要となって、そのことが原因で傷病が生じた場合には、労働者の自己責任ですか?

これでは、ますます、やってられんよな!

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 都市伝説? | トップページ | 離活についてもご相談ください »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/59516976

この記事へのトラックバック一覧です: やってられんよな!:

« 都市伝説? | トップページ | 離活についてもご相談ください »