« 嫡出子と婚外子だけの話ではなくなるのでは? | トップページ | 安倍内閣の今後 »

本当に大丈夫かな

参議院議員選挙の結果は、報道から予想できますが、本当に大丈夫かな、と思ってしまいます。

景気が重点であるとして、安倍政権の景気・経済政策に期待しての投票でしょうが、経済学者には、アベノミクスに対して依然として否定的な見方をしている人が多いように思います。
(経済学者の発言は、他の分野の専門家に比べて小さい影響なのかな?それとも、経済学は当てにならない(失礼)?)

また、自民党に投票する人が、政権の原発、憲法、社会保障、外交、歴史認識といった政策について、すべて同意しているとは思えないのですが。
(投票しても、自分の考えが反映されない、選択したことにならない、ということにもなりますね。)

本当に大丈夫かな、参院選後の日本。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 嫡出子と婚外子だけの話ではなくなるのでは? | トップページ | 安倍内閣の今後 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/57820786

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に大丈夫かな:

« 嫡出子と婚外子だけの話ではなくなるのでは? | トップページ | 安倍内閣の今後 »