« 女性が働きやすくなる | トップページ | 家庭裁判所の調停を利用すべき »

なんかもったいないですね

目覚まし時計が壊れました(と思われました。)。

アラーム音の取り消しが、変になりました。

電池を入れ替えてみましたが、状況は変わりませんでした。

長い間使った物だし、機械式?でもありませんから、新しい物を購入しました。
(修理には適さない状況という意味です。)

そう言えば先日、Windows XP についてのニュースを見ました。

XP のサポート期限が近づいていることに関連した内容でした。

企業や学校では、XP の使用割合が多いとのことでした。

サポートが終了すれば、セキュリティ上の問題が生じますから、別のOSを使用する必要があるでしょう。

パソコン自体の性能が、新しいOSに対応できない(難しい)ということであれば、新しいパソコンを購入することになるのでしょう。

すると、今まで使っていたパソコンは、廃棄ということになります。

しかし、このパソコンは壊れたわけではないですよね。
(古いパソコンであっても、愛着がある人もいるでしょう。)

なんか、もったいないですね。

昔に比べると、家電も同様のことが多くなっているのかもしれませんが、「古い物でも使い続けたい。」という人の意向は、通らなくなっているということでしょうか。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 女性が働きやすくなる | トップページ | 家庭裁判所の調停を利用すべき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/57204449

この記事へのトラックバック一覧です: なんかもったいないですね:

« 女性が働きやすくなる | トップページ | 家庭裁判所の調停を利用すべき »