« 特定就職困難者雇用開発助成金の雇入れ対象者が拡大 | トップページ | 協会けんぽの保険料率は据え置き »

水道水

群馬県の水道水から、下痢や腹痛の原因となるおそれがある病原性原虫「ジアルジア」が検出されたそうです。
群馬県企業局は給水は止めず、「生水としては飲まず、煮沸してから飲んでほしい」と呼びかけているそうです。

愛知県の尾北地域にお住まいの方(木曽川を水源とする水道水)は、「水道水は飲めるもの」という意識が当たり前ではないかと思います。
(コップでそのまま水道水を飲まれている方も多いと思います。)

水道水についても危機意識を持たないといけないということでしょうか。
(野菜や食器を洗うときも、水道水をそのまま使っていますね。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 特定就職困難者雇用開発助成金の雇入れ対象者が拡大 | トップページ | 協会けんぽの保険料率は据え置き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/56851129

この記事へのトラックバック一覧です: 水道水:

« 特定就職困難者雇用開発助成金の雇入れ対象者が拡大 | トップページ | 協会けんぽの保険料率は据え置き »