« よく分からないものを使う | トップページ | 労働保険の成立手続きはお済みですか? »

第146回天皇賞(秋)(GⅠ)

久しぶりに競馬の予想を書こう。
(今までは「馬券を買わないけど競馬予想」というのをタイトルに付けていましたが、長いので書くのをやめました。)

コース

東京競馬場の2,000m芝コースは、カーブに入るまでの状況が忙しく、内枠のほうが有利だろう。

脚質に幅があるナカヤマナイトが1枠1番に入ったのは、好条件だろう。

前で競馬がしたいカレンブラックヒルは、8枠16番に入ったので、厳しいのではないか。

展開

シルポートは1枠2番だから、積極的に逃げるだろう。

フェノーメノとアーネストリーが先行するのではないか。

トーセンジョーダンは、無理をしてまで先行することはないだろう。

レース間隔

トゥザグローリー、トーセンジョーダン、ルーラーシップが、休み明けというのが気がかりだ。

結論

条件から考えると、ダークシャドウが有力。

フェノーメノ、ナカヤマナイトにもチャンスありだろう。

dangerなお、この情報に基づいて被った損害について、一切の責任を負いません。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« よく分からないものを使う | トップページ | 労働保険の成立手続きはお済みですか? »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/55978377

この記事へのトラックバック一覧です: 第146回天皇賞(秋)(GⅠ):

« よく分からないものを使う | トップページ | 労働保険の成立手続きはお済みですか? »