« ご自身の労働条件をチェックしましょう | トップページ | 労働者でない時間も大切 »

原発比率はレファレンダムで

原発比率についての意見聴取会で、電力会社の社員が意見を述べたことに批判が集まりましたが、この催しをする意味があったのか、疑問に感じました。

参加人数や発言時間もたいしたことはないのに、これで国民の意見を吸い上げたことにするのでしょうか。

こういう問題こそ、レファレンダム(国民投票とか国民表決とか、いいます。)にすべきではないでしょうか。

国民の意思を投票で決め、国家・国政に反映させるレファレンダムですが、日本では制度化してないか・・・・。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« ご自身の労働条件をチェックしましょう | トップページ | 労働者でない時間も大切 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/55226639

この記事へのトラックバック一覧です: 原発比率はレファレンダムで:

« ご自身の労働条件をチェックしましょう | トップページ | 労働者でない時間も大切 »