« 馬券を買わないけど競馬予想 第34回新潟大賞典(GⅢ) | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第7回ヴィクトリアマイル(GⅠ) »

国籍変更の意義

カンボジア国籍を取得していたタレントの猫ひろしさんについて、国際陸上競技連盟がロンドン五輪男子マラソンの参加を認めないとの判断を下したそうです。

国籍変更のスポーツ選手というのは珍しくないようですが、オリンピックとなると国の代表であるわけで、意義が問われるということでしょうね。
(国中が盛り上がるというか、一喜一憂したりするわけですから。)

他方、オリンピックやスポーツの商業主義ということが言われて久しいのですが、猫ひろしさんにとってそういう面が全く関係がなかったのかとも感じておられた方もいらっしゃったと思います。

今回のことは猫ひろしさんにとって、タレントとしてのメリットと個人としてのデメリットがあったのではないでしょうか。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 馬券を買わないけど競馬予想 第34回新潟大賞典(GⅢ) | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第7回ヴィクトリアマイル(GⅠ) »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/54668773

この記事へのトラックバック一覧です: 国籍変更の意義:

« 馬券を買わないけど競馬予想 第34回新潟大賞典(GⅢ) | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第7回ヴィクトリアマイル(GⅠ) »