« 内閣支持率 | トップページ | 決めたことを守らない国 »

退職後に創業して助成金

会社を退職した後に、会社を起こした場合に、お金がもらえる場合があります。

受給資格者創業支援助成金といい、雇用保険の受給資格者が自ら創業し、創業後1年以内に継続して雇用する労働者を雇い入れ、雇用保険の適用を受けた場合に支給されるものです。

これは、創業のために必要となった費用の一部を、助成するものです。
(助成の対象となる費用や雇用保険の加入期間などについて、要件がありますので、ご注意ください。)

詳しいことは、特定社会保険労務士今井和寿事務所にご相談ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 内閣支持率 | トップページ | 決めたことを守らない国 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/53298121

この記事へのトラックバック一覧です: 退職後に創業して助成金:

« 内閣支持率 | トップページ | 決めたことを守らない国 »