« いろいろお尋ねください | トップページ | 相談して頭を冷やそう »

セ・パ交流戦終了

セ・パ交流戦が終了しました。

中日ドラゴンズは14勝10敗で、セ・リーグではトップでした。
セ・リーグの順位は二位で、上々の結果と言えるでしょう。

しかし、個々の中身を見ると改善すべき内容もありました。

まず、打順3番から5番の主軸が目立たなかったのが気になります。
森野選手と和田選手は絶不調の域は脱したようですが、はっきりとした上昇基調になっていないのは気がかりです。

次に、井端選手の打撃不振です。
主軸ではないので大きく取り上げられていないですが、つなぐ役割を果たせていないのは事実でしょう。
本来の粘りも感じられず、体調が悪いのではと心配になります。

一方、明るい話題は、平田選手の活躍です。
パ・リーグの投手という対戦経験の少ない相手に成績を残したのですから、実力が本物になってきた証だと思います。

セ・リーグの首位は、苦手の東京ヤクルトスワローズ。
克服するには、打撃の強化しかないと思います。

残念ですが、グスマン選手の良化は期待できそうにないので、若い選手を起用してください、落合監督!

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« いろいろお尋ねください | トップページ | 相談して頭を冷やそう »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/51988438

この記事へのトラックバック一覧です: セ・パ交流戦終了:

« いろいろお尋ねください | トップページ | 相談して頭を冷やそう »