« プロ野球の開幕は延期すべき | トップページ | 道路での工事 »

安全

私は大学で建築を勉強したが、建築においても安全や防災に関する教育があった。
しかし、建築物を作ることについての教育がほとんどなので、安全や防災に関する教育は微々たるものだった。
(余談かもしれないが、破壊についての教育は皆無だった。)

工学部とは物を生産することを学ぶことが主体なのだと思うが、安全に関する教育が少ないことは分野を問わず同様だろう。

企業は消費者のことを考え、安全を確保する製品作りを目ざすだろうが、実務的には個々の法令を基準としているのではないだろうか。
(建築基準法では、火事、積雪、風および地震については対応しているが、津波は想定していないはずだ。)

原発の冷却作業を行う方に、健康被害のないことを切に願う。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« プロ野球の開幕は延期すべき | トップページ | 道路での工事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/51159900

この記事へのトラックバック一覧です: 安全:

« プロ野球の開幕は延期すべき | トップページ | 道路での工事 »