« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

労働時間の管理

労働者は雇用契約上の義務として労働するのですから、使用者には労働時間の管理を行う責務があります。
(長時間労働の抑止や不払い残業代のトラブルなどを防ぐためにも、当然の責務です。))

労働時間の適正な管理については、以下の方法が原則です。

・使用者が自ら確認
・タイムカードやICカードなどの客観的な記録を基礎として確認

自己申告制は上記の方法が行いづらいようなやむを得ない場合にのみ、本来は認められているものなのです。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬券を買わないけど競馬予想 第41回高松宮記念(GⅠ)

1200メートルのレースということで、サクラバクシンオー産駒が多いのだろう。
有力なのはダッシャーゴーゴーだが、京阪杯の10着が気になる。

ということで、キンシャサノキセキとジョーカプチーノの一騎打ちと予想した。

dangerなお、この情報に基づいて被った損害について、一切の責任を負いません。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社長さん、残業代を払ってください!

ずいぶん前のことだが、残業代が支払われない会社に勤めていた。

社員は十人ほどの会社で、社長の奥さんが総務の担当というよくあるパターン。

社長は時間外や休日出勤をがんがん指示するくせに、お金にはけちだった。

当時の私は、建築基準法は少しばかり知っていたが、労働基準法は知らなかった。
(社労士なんて、関係なかった。)

残業代が支払われないことを先輩社員たちも文句を言っていたが、先輩が言わないのに自分が言うことはという雰囲気。
(あんな会社は、二度とこりごりだ。)

この本は、残業代を少なくするための工夫を社長さんに伝授したい様子。
(事業主向けの本は豊富だが、労働者向けの本は少ないように思う。もちろん、この本を労働者が読んでもためになると思う。)

声を大にして言いたいのは、社長さん、残業代を払ってください!

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道路での工事

最近、付近の道路での工事の多さを感じる。
(道路での工事と書いたのは、道路自体の修繕だけでなく、下水道とかガスとか道路の下に入っている物の工事があるからである。)

定期的に工事を行うから生活に支障がないのかとも考えるが、やはり多いと思ってしまう。

迂回路が指示されていることもあるが、少し走ると別の工事があるように感じられる。

これって、私だけの錯覚か?

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安全

私は大学で建築を勉強したが、建築においても安全や防災に関する教育があった。
しかし、建築物を作ることについての教育がほとんどなので、安全や防災に関する教育は微々たるものだった。
(余談かもしれないが、破壊についての教育は皆無だった。)

工学部とは物を生産することを学ぶことが主体なのだと思うが、安全に関する教育が少ないことは分野を問わず同様だろう。

企業は消費者のことを考え、安全を確保する製品作りを目ざすだろうが、実務的には個々の法令を基準としているのではないだろうか。
(建築基準法では、火事、積雪、風および地震については対応しているが、津波は想定していないはずだ。)

原発の冷却作業を行う方に、健康被害のないことを切に願う。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球の開幕は延期すべき

プロ野球の開幕が近づいておりますが、延期すべきかどうか結論が出ないようです。

ブログ:鴎も勝つ鴎にも、関連した投稿がありました。
iza:イザ!にも、関連した記事がありました。

私は、電力供給のことを考えると、延期すべきと考えます。

プロ野球で使用される球場は、屋内施設が多く、電力消費は相当なものと推定されます。
電力不足は、原子力発電所が原因です。

原子力発電所が短期間で復旧することは不可能であり、日常生活に必要な電力を確保するためには、娯楽的なもののために消費することは控えるべきでしょう。

西日本の球場だけを使って開催すればいいという考えもありますが、本拠地の球場を使えないチームにハンデがあると思いませんか?

何より、被災された方の気持ちを思えば、答えは明らかだと思うのですが。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

本気で節電

福島第一原発のトラブルは、原子力発電所の安全性の限界を明確に示すことになったと思う。

マグニチュード9.0という地震の規模が想定外だったとしても、原子炉の冷却が困難である状況は、自力で安全管理が行えなくなっているという現実なのだと思う。
(原子炉内部の状況について当事者も把握できず、解決はある意味運次第のように感じられる。)

原子炉の冷却作業に携わる方の危険性を考えると、頭が下がる思いである。

電力供給での原子力発電への依存度を見れば、原発なしの社会は成り立たないだろう。

しかし、日々の暮らしにおいて無駄な電力消費が行われていないだろうか。

事業仕分けで有名になった蓮舫さんが、節電啓発担当相になったそうである。
我々の電気の使い方も、とことん事業仕分けを行ってほしいと思う。

目に見えない放射線の恐ろしさを考えると、本気で節電に取り組むべきではないだろうかと切に思う。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東海地方も他人事ではない

このたびの地震で被害に遭われました方に、心よりお見舞い申し上げます。

被害についての報道を見て、地震の大きな力に無力であることを痛切に感じるとともに、国民全体の助け合いが必要だと思いました。

以前から大地震の可能性が指摘される東海地方にお住まいの方は、他人事ではないと感じられた方も多いと思います。

政治家も一般の国民も、まとまって協力すべきだと思います。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人一年金

国民年金の第3号被保険者への切り替え不備について話題となっておりますが、改めて年金制度を見直すべきだと思いました。

第3号被保険者は第2号被保険者とセットで存在します。
(配偶者である第2号被保険者がいなければ、第3号被保険者は存在しません。)

さらに、第3号被保険者は、自身で保険料を負担しません。
(保険料の支払いがありません。)

年収等により第3号被保険者にならない人や第1号被保険者の配偶者との比較を考えると、整合性があるといえないのではないでしょうか。

年金額の水準を考えますと、第3号被保険者の期間のみの人は多いとはいえません。
(第2号被保険者に対する給付があってこそのものです。)

職業に関係のない一人一年金の制度が、都合がよいと思います。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戸別訪問は公職選挙法違反

地方議会議員の選挙が近づいているため、立候補予定者のチラシ(?)が郵便受けに入るようになってきました。
普段存じ上げない方からPRされてもなぁと思ってしまいますが、当選するために自分を売り込むのは仕方のない行為でしょうか。

それに比べると、戸別訪問する人は困ったものです。
(だいたい二人で、お越しになられます。)
その地域の有力者(?)というか世話人のような方が、一緒に訪問されるのです。

戸別訪問は公職選挙法違反でしょ。

第百三十八条
1 何人も、選挙に関し、投票を得若しくは得しめ又は得しめない目的をもつて戸別訪問をすることができない。
2 いかなる方法をもつてするを問わず、選挙運動のため、戸別に、演説会の開催若しくは演説を行うことについて告知をする行為又は特定の候補者の氏名若しくは政党その他の政治団体の名称を言いあるく行為は、前項に規定する禁止行為に該当するものとみなす。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政治献金に反対

前原誠司外相が外国人から政治献金を受け取っていた問題で、大臣を辞める可能性が出てきたそうです。

iza:イザ!にも、関連した記事がありました。
ブログ:あれこれ随想記にも、関連した投稿がありました。

以前から度々申し上げているのですが、私は政治献金に反対です。
(企業や団体だけでなく、個人についても同様です。)

献金をする人はお金に余裕のある人が多いはずで、お金のない人は献金できません。

献金する人が、議員を純粋に応援するためにだけお金を出していたとしても、献金をしてくれた人に不利になる政策に賛成しづらくなると思います。

しがらみのない状況で、公平な判断に基づく政治活動を行っていただきたいと、私は考えます。

政治活動にお金がかかるというのなら、公費を増額して対応すべきです。
(もちろん、使い道の情報公開は徹底するのは当然です。)

公費を増額するデメリットよりも、しがらみのない政治が行われるメリットのほうが大きいように思います。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (4)

馬券を買わないけど競馬予想 第6回夕刊フジ賞オーシャンステークス(GⅢ)

キンシャサノキセキとダッシャーゴーゴーは、斤量がきついのではないだろうか。

斤量的に逆転できるのが、レッドスパーダ。

堅実な走りを続けるケイアイアストンは、そろそろ重賞に。

もう一頭は、中山で勝ちのあるセイコーライコウ。

dangerなお、この情報に基づいて被った損害について、一切の責任を負いません。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月から変わりましたよ

3月から健康保険の保険料額が変わっております。

協会けんぽのWebサイトにも、情報があります。

気をつけなければいけないのは、3月分=4月納付分ということです。

特定社会保険労務士の今井和寿でした。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堂々と悪いことをする人

大学入試でのインターネットを利用したカンニングが話題になっていますが、行為を行った人々の意識はどういう感じなのでしょうか?

カンニングというのは、他人にばれないようにこっそり行うものではないですか?

外部からわかる形で公然と行うというのは、恥ずかしいという意識が欠落しているのではとさえ思います。
(「三つ子の魂百まで」という言葉がありますが、年を取っても直らないでしょうね。)

私の業務でも、恥の意識が欠落していると思われる人に遭遇することがあります。

契約上の債務不履行について、「警察に逮捕されないから問題ない」とか「裁判になっても負けない」とか、自分の理屈を言って応じない人です。
(こういう場合は、弁護士さんに話を持っていきます。)

堂々と悪いことをする人について、何でも訴訟にしなければならないというのは、困ったことです。

契約をする前であれば、トラブルを予防する工夫が可能な場合があります。
ぜひ、行政書士 今井和寿事務所にご相談ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »