« 今日から2月ですが | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第45回小倉大賞典(GⅢ) »

日本相撲協会と民主党

八百長問題で混乱する日本相撲協会は、大阪の春場所開催のために処分を急ぐ必要があるようです。

ブログ:朋徳学院学習ブログにも、関連した投稿がありました。
ブログ:しじゅうから交響楽談にも、関連した投稿がありました。
親方や行司を含む全協会員にアンケート用紙を配布して、八百長関与を調査するそうです。
(日本相撲協会は、八百長ではなく無気力相撲といっていますが。)

まあ、私は以前から、大相撲はスポーツではなく興行だと思っていますので、すべてがガチンコ(真剣勝負)だとは思っていませんでしたが。

日本相撲協会としては、春場所の開催やNHKの中継だけでなく公益法人の取り消しが怖いのでしょうね。

それに比べると、民主党の小沢氏処分の対応は、全く急いでいないようです。

菅首相も党執行部に任せてある旨の発言を繰り返し、党代表としての行動がないように感じられます。

強制起訴されても進展しないのであれば、結局何もしないことになるでしょう。
(裁判では、無罪になるそうですから。)

大山鳴動しても何も出てこないというのが、今の民主党なのでしょうね。
(日本相撲協会も民主党も、国民から見放されたら困るのは同じはずですが。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 今日から2月ですが | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第45回小倉大賞典(GⅢ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/50773729

この記事へのトラックバック一覧です: 日本相撲協会と民主党:

« 今日から2月ですが | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第45回小倉大賞典(GⅢ) »