« 年金保険料の強制徴収 | トップページ | 内容証明郵便は根気よく »

Don't Tell Me You Love Me(私の音楽暦:高校2年生期その2)

当時、二人のエレキギターの奏法が、ラジオで紹介されていた。

ブラッド・ギルズは、ハーモニクスピッキングの使い手、ジェフ・ワトソンはエイトフィンガー奏法が売りとのことだった。
(ツイン・リードギターということも、イメージ的に目立ったと思う。)

この曲のイントロが、シブがき隊の「ZOKKON 命(LOVE)」のパクリだとかいわれていた。
(よく似ているが、カッコイイですよ。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 年金保険料の強制徴収 | トップページ | 内容証明郵便は根気よく »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/49483843

この記事へのトラックバック一覧です: Don't Tell Me You Love Me(私の音楽暦:高校2年生期その2):

« 年金保険料の強制徴収 | トップページ | 内容証明郵便は根気よく »