« 離婚の慰謝料 | トップページ | 小沢氏は首相になるのか? »

内容証明郵便で意思表示

トラブルの原因となっている相手が、話し合いに応じないときは、本当に困ります。
電話や手紙に対してとぼけた回答を繰り返す不真面目な相手も、同様です。

相手はどうして、このような態度をとるのでしょうか?

私の個人的な意見ですが、このような相手というのは、「人をなめている」ということだと思います。
自分が追い込まれない限り、真剣な態度に変わることはないでしょう。

こんな相手には、内容証明郵便を利用しましょう。

事実を毅然とした文面で、記します。
内容証明を受け取った相手は、差出人の強い覚悟を感じます。

裁判とか警察とかが思い浮かび、威圧や不安という心理的な圧迫となって、相手に行動を促すのです。

内容証明郵便で意思表示、利用してみませんか?
(配達証明もお忘れなく。)

ブログ:司法書士のオシゴトにも、関連した投稿がありました。

行政書士の今井和寿でした。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 離婚の慰謝料 | トップページ | 小沢氏は首相になるのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/49257435

この記事へのトラックバック一覧です: 内容証明郵便で意思表示:

« 離婚の慰謝料 | トップページ | 小沢氏は首相になるのか? »