« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

事務所を来年移転します

行政書士・特定社会保険労務士 今井和寿事務所の所在地を移転することにしました。

経過報告などを、このブログで投稿する予定です。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末に近づいているのですな

事業所様のお休みの話が、こちらが聞かないでもお話しされるようになってきましたので、年末に近づいているのだなと感じます。

それでも、年末を休まない方もいらっしゃるはずで、みんなのんびりということではないのでしょう。

お休みがあるから急いで作業しているような気もします。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒いのもイヤですね

暑いのよりは寒いほうがよいと常々思って生きてきたつもりですが、やはりここ数日の寒さはイヤです。

いつも思うのは、夏のエネルギーを冬まで保存しておいて、冬に使うという仕組みをだれか発明してくれないか、ということです。
(これって、よいと思いませんか。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危険がわかっていても挑むものなのね

元F1ドライバーの片山右京さんが、遭難して救助されたそうです。

iza:イザ!に、記事がありました。

私は登山といえるような山登りをしたことがありませんが、遭難事故のニュースを聞くたびに思うことがあります。

それは、『危険がわかっていても挑むものなのね、登山というものは』ということです。

でも、自己責任だけなのか、とも思います。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご連絡をお待ちしております

行政書士・特定社会保険労務士 今井和寿事務所では、離婚協議書と労働トラブルについての無料相談を実施しております。

ご都合のよい日時を、ご連絡ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三塁や一塁というのはないのかな

松井秀喜選手の来季についての報道が、iza:イザ!にありました。

松井選手自身は、外野での守備機会を与えられることにこだわっているようですが、松井選手って元々内野手ではなかったでしょうか?

三塁手や一塁手での起用というのは、考えられないのでしょうか?

日本では、三塁手や一塁手というのは、守備負担が小さいボジションとされているような気がしましたので。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民事トラブルについて

民事トラブルについても、行政書士 今井和寿事務所は対応いたします。

民事トラブルは、具体的な内容について厳格な確認・検討が必要であるため、実際にお会いしてお話をお伺いします。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

労働トラブルについてもご相談を

雇用不安があるとはいえ、困ったことを放置してはいけませんぞ。

行政書士・特定社会保険労務士 今井和寿事務所では、労働トラブルについての無料相談を実施しております。

ご都合のよい日時を、ご連絡ください。
(今年のうちに相談して、来年の指針にお役立てください。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のうちにご利用を

今年も、残り少なくなりました。

行政書士・特定社会保険労務士 今井和寿事務所では、離婚協議書についての無料相談を実施しております。

ご都合のよい日時を、ご連絡ください。
(今年のうちに相談して、来年の指針にお役立てください。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »