« 全国一斉労働トラブル110番 | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第34回エリザベス女王杯(GⅠ) »

双方代理はダメ!

土地の借地権譲渡契約交渉をめぐり、交渉相手から現金200万円を受け取ったとして、弁護士法違反容疑で、弁護士さんが逮捕されたそうです。

ブログ:弁護士と闘うにも、関連した投稿がありました。
ブログ:アマチュア無線局  JA2KOWの苦(好)戦的奮戦記にも、関連した投稿がありました。

依頼者のためにがんばらなければならない者が、相手方の利益のために業務を行ったということでしょう。

特定社会保険労務士も、双方代理は行ってはならない行為です。
特定社会保険労務士 今井和寿でした。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 全国一斉労働トラブル110番 | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第34回エリザベス女王杯(GⅠ) »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全国一斉労働トラブル110番 | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第34回エリザベス女王杯(GⅠ) »