« 入社時の社会保険料控除 | トップページ | 内容証明郵便が送られてきたら »

あっせんの具体例(パワハラ)

個別労働関係紛争をあっせんで解決を目指すといっても、どんな場合があるのか、具体的なイメージが浮かばないという方も多いと思いますので、具体例を一つ挙げてみます。

上司から業務についての注意を度々受けていたが、その内容が人格を否定するような発言であり、その結果、体調を崩して休職を余儀なくされ退職せざるを得なくなったとして、損害賠償を求めあっせんを申請。

会社側が、上司の態度に配慮を欠いた行為があったことを認め、謝罪するとともに損害賠償金を支払うことで合意。

行政書士・特定社会保険労務士 今井和寿事務所では、労働トラブルについての無料相談を実施しております。
ご都合のよい日時を、ご連絡ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 入社時の社会保険料控除 | トップページ | 内容証明郵便が送られてきたら »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 入社時の社会保険料控除 | トップページ | 内容証明郵便が送られてきたら »