« 馬券を買わないけど競馬予想 第59回安田記念(GⅠ) | トップページ | 無理をしたくなくても »

証拠の確かさをどう裁判員に伝えるのかな

足利事件では逮捕当時のDNA鑑定で犯人とされたとのことですが、最近の報道では、当時のDNA鑑定は相当に精度が悪かったそうです。
なぜ、そんな当てにならないものを証拠としたのか、検証が求められると思います。

ブログ:げんたのひとりごとにも、足利事件に関連した投稿がありました。

裁判員制度では、証拠の確かさ・真偽といったことを裁判員に判断が求められることがあるのでしょうか?
限られた時間の中でいろんな情報が裁判員に伝わるのか、やっぱり裁判員制度について、もっと勉強しないとダメなようですね。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 馬券を買わないけど競馬予想 第59回安田記念(GⅠ) | トップページ | 無理をしたくなくても »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/45275504

この記事へのトラックバック一覧です: 証拠の確かさをどう裁判員に伝えるのかな:

« 馬券を買わないけど競馬予想 第59回安田記念(GⅠ) | トップページ | 無理をしたくなくても »