« 士業のCM | トップページ | ワッペンの作り直しに3400万円 »

上陸許可とは?

沖縄県石垣市の市長さんが東シナ海の尖閣諸島(中国名・釣魚島)への上陸許可を求める書簡を中曽根弘文外相あてに送付していたそうです。。

iza:イザ!にも、関連した記事がありました。
ブログ:乱読雑記にも、関連した投稿がありました。

上陸の目的は、地方税法に基づく固定資産税評価の実地調査だそうです。
政府は、中国、台湾が領有権を主張していることを考慮して、平成14年から原則として上陸を認めてこなかったそうです。

うーん、上陸許可って、制限している法律があるのでしょうね。
(不勉強?ですか。私は存じあげません。)

大変ですね、中国が関係した問題については。
(北朝鮮のミサイルもそうですね。)

何年たっても、解決できないのでしょうね。
(少しずつでも、友好が深まる方法はないのでしょうか?)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 士業のCM | トップページ | ワッペンの作り直しに3400万円 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/44614484

この記事へのトラックバック一覧です: 上陸許可とは?:

« 士業のCM | トップページ | ワッペンの作り直しに3400万円 »