« 上陸許可とは? | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第69回桜花賞(GⅠ) »

ワッペンの作り直しに3400万円

東京都下水道局が、制服に縫い付けるワッペンのデザインに問題があり、約3400万円を支出して作り直していたそうです。

iza:イザ!にも、関連した記事がありました。
ブログ;よい子のニュース 讀読(よみよみ)新聞にも、関連した投稿がありました。
ブログ:つれづれ日記にも、関連した投稿がありました。

公費の支出については、懐が痛まないという公務員の典型ですね。

『自分たちで出せよ、責任とって。』と思います。
全体責任で、職員全員で負担すれば、3400万円も一人当たりの負担額は少なくなると思いますが。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 上陸許可とは? | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第69回桜花賞(GⅠ) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

3400万÷2万=1枚1700円
随意契約か?
3400万も問題だけどあんな物に1枚1700円もおかしいでしょ!

投稿: | 2009年4月10日 (金) 22時43分

コメントありがとうございます。
確かに高いと思います。

投稿: | 2009年4月11日 (土) 02時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/44627280

この記事へのトラックバック一覧です: ワッペンの作り直しに3400万円:

« 上陸許可とは? | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第69回桜花賞(GⅠ) »