« アライバ コンバート中止? | トップページ | ほったらかし?の就業規則 »

特定社会保険労務士業務案内

特定社会保険労務士と社会保険労務士の違いについては、ご存じない方が多いようです。

特定社会保険労務士は、労働者と事業主が争いになったとき、ADRにおける代理人として、裁判によらない円満解決を実現することができる社会保険労務士のことを指します。

社会保険労務士が、特定社会保険労務士になるには、『厚生労働大臣が定める研修を修了』し、『国家試験である「紛争解決手続代理業務試験」に合格』した後に、その旨を連合会に備える社会保険労務士名簿に付記しなければなりません。

ブログ:<司法書士的生活>には、司法書士業務案内の投稿がありました。

労働トラブルについては、特定社会保険労務士 今井和寿事務所にお気軽にご相談ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« アライバ コンバート中止? | トップページ | ほったらかし?の就業規則 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/44552290

この記事へのトラックバック一覧です: 特定社会保険労務士業務案内:

« アライバ コンバート中止? | トップページ | ほったらかし?の就業規則 »