« 体罰か教育か | トップページ | 衛生的な注意ぐらいしか »

民法の改正

民法の改正が、検討されているようです。
『読んで分かる法律に近づけたい』とのことです。

iza:イザ!に、関連した記事がありました。

確かに、法律は一読しただけではよくわからない場合や、間違った解釈をしてしまうこともあると思います。
国民が自分の権利・義務に基づいて、生活・行動するわけですから、具体的でわかりやすいもとであるのが理想でしょう。

ただ、生活・行動の多様化に、条文が完全に追従することは不可能なので、解釈を求められることはやむをえないと思います。

内容証明郵便等においても、関係法令を正しい解釈の上、作成するべきです。
トラブルで内容証明郵便を作成したいと思っているときに、不安がある場合は行政書士にアドバイスを受けるというもの方法です。

内容証明郵便については、行政書士 今井和寿事務所にご相談ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 体罰か教育か | トップページ | 衛生的な注意ぐらいしか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/44842639

この記事へのトラックバック一覧です: 民法の改正:

« 体罰か教育か | トップページ | 衛生的な注意ぐらいしか »