« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

民法の改正

民法の改正が、検討されているようです。
『読んで分かる法律に近づけたい』とのことです。

iza:イザ!に、関連した記事がありました。

確かに、法律は一読しただけではよくわからない場合や、間違った解釈をしてしまうこともあると思います。
国民が自分の権利・義務に基づいて、生活・行動するわけですから、具体的でわかりやすいもとであるのが理想でしょう。

ただ、生活・行動の多様化に、条文が完全に追従することは不可能なので、解釈を求められることはやむをえないと思います。

内容証明郵便等においても、関係法令を正しい解釈の上、作成するべきです。
トラブルで内容証明郵便を作成したいと思っているときに、不安がある場合は行政書士にアドバイスを受けるというもの方法です。

内容証明郵便については、行政書士 今井和寿事務所にご相談ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体罰か教育か

熊本体罰訴訟の判決が、最高裁第3小法廷であったそうです。

YAHOO!JAPANニュースに、記事がありました。
ブログ:薄覧狂気にも、関連した投稿がありました。
ブログ:広島在住司法書士の備忘録にも、関連した投稿がありました。

体罰か教育の範囲内かという問題ですが、現場の教師さんは日々悩まれていると思います。

根本的には親がしつけをしていないということで、子どもにペナルティを課すことができないのならば、親に一定のペナルティを与えることもやむを得ないと、私は思っております。
親がペナルティで困っても、なんとも思わない子どもがいたら、本当のバカ(失礼)ですよね。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場での悩みを第三者に相談することの利点

厚生労働省は労災の精神的な理由での判断基準を見直し、職場での強いストレスにつながる出来事を定めております。

厚生労働省のWebサイトは、こちらです。

その一部を要約しますと、

・嫌がらせ、いじめ、または暴行を受けた。
・複数名で担当していた業務を、一人で担当するようになった。
・違法行為を強要された。
・達成困難なノルマが課せられた。
・非正規社員であるとの理由により、仕事上の差別・不利益な取り扱いを受けた。

といったものがあります。

職場で理不尽な取り扱いを受けても、何も言えず我慢してしまうことがあります。

その理由は、

・待遇の低下、解雇の不安
・仲間外れになる不安
・言い出しにくい職場の雰囲気

といったところでしょうか。

こんなときには、秘密を守ってくれる第三者である特定社会保険労務士に相談しましょう。
第三者から客観的なアドバイスを受けることで、冷静になれ新たな決断、行動ができるかもしれません。

特定社会保険労務士 今井和寿事務所では、労働トラブルについての無料相談を実施しております。
お気軽にご相談ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2222年ピクニック(私の音楽歴:中学校3年生期その2)

久しぶりですがオフコースに続いては、チューリップ。

チューリップはこのころが、一番サウンドのバランスがよいと思います。
シンセサイザーも機械的でなく、ナチュラルな音色を出しております。

フォークでもロックでもない、ニューミュージック(日本のポップス)なのです。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコンの再セットアップ

自宅のパソコンの調子がなんとなく悪くなっていたので、再セットアップを実施した。

OSは元々Windows XP sp1なので、再セットアップするととんでもない昔の仕様にタイムスリップしてしまう!
ビジネス向けではないので、いろいろ不必要なアプリケーションがインストールされてしまう。
(ライティングソフトやアンインストールの関係で、完全リカバリデータの作成を断念している。)

Windows XPの sp1 ⇒ sp 2⇒ sp3 というように、順番にアップデートしていくといろいろ不具合が出てくるようなので、xp1 ⇒ xp3 にジャンプアップで実行。

夜中に少しずつ、作業を行い3日間。
バックアップデータを戻して、8割ほど作業を終えた。

まあ、残念ながらこの方法では、不必要な付属のアプリケーションのアンインストールが膨大なため、レジストリーがきれいにはならないと思う。
(正直、あまり再セットアップの効果は期待できないとも考える。)

CPUの性能も低いし、古いコンピュータにとってsp3は酷なのだろうと思う。
メモリーの増量は行ってあるが、タスクマネージャを見るとメモリーよりもCPUのほうがきついことがわかる。

しかし、この作業はだれでも簡単に行っているのだろうか?
パソコンはテレビショッピングでも簡単に購入できるが、ぱそこんが古ければ古いほどわからない問題が生じるように思われる。
(メーカーのサポート情報でも、すべてのことが記述されているわけではない。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

養育費の日

4月19日は、養育費の日だそうです。

ブログ:繰り返しの人生にも、関連した投稿がありました。

離婚をしても未成熟な子どもの養育についての責任は、双方にあります。

離婚をしてからしばらくして、養育費が支払われなくなることは珍しくありません。

離婚をする際に、離婚協議書を作成して、養育費の支払いについてしっかり定めておきましょう。

行政書士 今井和寿事務所では、離婚協議書の無料相談を実施しております。
お気軽にご連絡ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬券を買わないけど競馬予想 第69回皐月賞(GⅠ)

戦績ほど力の差はないように思われるので、伏兵的な馬が勝つ可能性も十分ありそう。

タイムの良さで ⇒ ベストメンバー

順調さとトライアルから考えると ⇒ ロジユニヴァース、アンライバルド

侮れない存在 ⇒ リーチザクラウン、アントニオバローズ

dangerなお、この情報に基づいて被った損害について、一切の責任を負いません。

専門家:花岡貴子さんの予想はこちらです。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若年者等正規雇用化特別奨励金

若年者等正規雇用化特別奨励金とは、年長フリーター及び30代後半の不安定就労者又は、採用内定を取り消されて就職先が未決定の学生等を、期間の定めのない正規雇用をする事業主が、一定期間毎に引き続き正規雇用している場合に支給されるものです。

対象者を雇い入れた場合は、中小企業は100万円、大企業は50万円支給されます。

若年者等正規雇用化特別奨励金については、特定社会保険労務士 今井和寿事務所にお問い合わせください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

安全配慮義務

安全配慮義務とは、労働者が就業において身体に危険が及ばないように配慮する義務で、事業主側に大きな責任を負わせています。

ブログ:つぶやきいわぢろうには、高速増殖炉もんじゅの『もんじゅ西村裁判の上告審』についての投稿がありました。

労働契約は本来、『賃金の支払い』と『労働の提供』という債権・債務の関係がありますが、これだけですと労働者の立場が弱く、危険な職場や過度の長時間労働といった劣悪な労働条件を受け入れなければならない場合も生じます。

安全配慮義務は、事業主側を抑制する意味があるといえます。

職場の労働環境・安全管理についてのご相談は、特定社会保険労務士 今井和寿事務所へお気軽にご連絡ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

年金100年安心プランなんて無理な話

公的年金の財政検証について、将来の所得代替率(現役世代の手取り収入に対する公的年金の給付水準)がモデルケースで政府公約の50%を割り込むとの新たな試算を、厚生労働省がまとめたそうです。

iza:イザ!にも、関連した記事がありました。

年金100年安心プランなんて程遠い、無理なお話だったのですね。

年金不信が続けば、保険料の納付率もどんどん下がっていくのでは。
(景気がよくなっても、保険料を納めない人が増えてくるように思います。)

厚生年金保険に加入しない事業所に対する是正指導も、成果が出ていませんし、掛け損なんて言われそうですね。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンストップサービス

士業でいうワンストップサービスとは、申請や手続を1か所または1回ですませることができるサービスであると考えております。
これは、依頼者にとって便利で都合のよいことなのですが、一つの国家資格(私の場合は二つ(社会保険労務士と特定社会保険労務士を分ければ三つ))では、できないこと(法律上、不可能なこと)があります。

全部仕事を引き受けてもらえないのか、という依頼者のお声をいただく場合もございます。

その場合には、司法書士、税理士などの他士業の方に依頼することになります。
もちろん、他士業の方と、迅速にかつしっかりと連携して業務を進めます。

依頼者の皆様、ご理解をお願いします。
行政書士・特定社会保険労務士 今井和寿

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬券を買わないけど競馬予想 第69回桜花賞(GⅠ)

この時期に、競走馬の適性・成長度は判断できないと思う。
実績と持ち時計ぐらいしか、判断材料がないのである。

安定性で ⇒ ブエナビスタ、ダノンベルベール

スピードで ⇒ ワンカラット、ヴィーヴァヴォドカ

dangerなお、この情報に基づいて被った損害について、一切の責任を負いません。

専門家:花岡貴子さんの予想はこちらです。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワッペンの作り直しに3400万円

東京都下水道局が、制服に縫い付けるワッペンのデザインに問題があり、約3400万円を支出して作り直していたそうです。

iza:イザ!にも、関連した記事がありました。
ブログ;よい子のニュース 讀読(よみよみ)新聞にも、関連した投稿がありました。
ブログ:つれづれ日記にも、関連した投稿がありました。

公費の支出については、懐が痛まないという公務員の典型ですね。

『自分たちで出せよ、責任とって。』と思います。
全体責任で、職員全員で負担すれば、3400万円も一人当たりの負担額は少なくなると思いますが。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上陸許可とは?

沖縄県石垣市の市長さんが東シナ海の尖閣諸島(中国名・釣魚島)への上陸許可を求める書簡を中曽根弘文外相あてに送付していたそうです。。

iza:イザ!にも、関連した記事がありました。
ブログ:乱読雑記にも、関連した投稿がありました。

上陸の目的は、地方税法に基づく固定資産税評価の実地調査だそうです。
政府は、中国、台湾が領有権を主張していることを考慮して、平成14年から原則として上陸を認めてこなかったそうです。

うーん、上陸許可って、制限している法律があるのでしょうね。
(不勉強?ですか。私は存じあげません。)

大変ですね、中国が関係した問題については。
(北朝鮮のミサイルもそうですね。)

何年たっても、解決できないのでしょうね。
(少しずつでも、友好が深まる方法はないのでしょうか?)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

士業のCM

最近、テレビやラジオで債務者向けの無料相談を行っている弁護士さんや司法書士さんのCMが多いですよね。
ものすごくお金がかかるのではと思ってしまいますが、それだけリターンがあるということでしょう。(うらやましいですな。)

iza:イザ!には、弁護士さんと司法書士さんの広告についての記事がありました。

行政書士・特定社会保険労務士 今井和寿事務所でも、いろいろ無料相談を実施しておりますのでご利用くださいね。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年金定期便

年金定期便が届いたという投稿が、たくさん拝見できます。

ブログ:kiko模様にも、関連した投稿がありました。
ブログ:百引中学校卒業生、「おやじ10号」の生態観察日記にも、関連した投稿がありました。

何度も加入記録についての郵便が届いているという方も、多いと思います。
これはメールのやりとりのようなもので、質問⇒回答⇒確認の質問⇒回答という状態になっているのでしょう。

行政の不手際を、国民が手助けをしている状況ですが、協力するしかないですもんね。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

労働トラブル無料相談実施中

賃金、残業代の未払い等のトラブルになっても、なかなか事業主に文句を言えない方、いらっしゃいますよね。
(言ったらクビかも、と思ってしまいますもんね。職場の風土・雰囲気もあるでしょうし。)

ただ、我慢が出来ないほどこらえるのも、考えものです。
(精神的な限度を超えたら、主張することになるのでしょう。)

ブログ:ある町医者の診療日記には、労働基準法違反についての投稿がありました。

そんなときは、第三者である特定社会保険労務士にご相談ください。

特定社会保険労務士 今井和寿事務所では、労働トラブルについての無料相談を実施しております。
(お気軽にご相談ください。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほったらかし?の就業規則

就業規則って重要だと思うんですよ。
会社で何か起こった時に、就業規則にしたがって対応・処理すればいいんですから。

でも、何年も前に作ってはあるのだけれど、ほったらかしになっていたらどうでしょう?

現在の法律に合致していないとか、会社の実情に合ってないとか、使い物にならない就業規則になってしまっているのではないでしょうか。
就業規則が職場のトラブルの原因に!なんて場合も、あると思いますよ。

特定社会保険労務士 今井和寿事務所では、就業規則の無料簡易診断を実施しておりますので、ご利用ください。

就業規則については、特定社会保険労務士 今井和寿事務所にお気軽にご相談ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特定社会保険労務士業務案内

特定社会保険労務士と社会保険労務士の違いについては、ご存じない方が多いようです。

特定社会保険労務士は、労働者と事業主が争いになったとき、ADRにおける代理人として、裁判によらない円満解決を実現することができる社会保険労務士のことを指します。

社会保険労務士が、特定社会保険労務士になるには、『厚生労働大臣が定める研修を修了』し、『国家試験である「紛争解決手続代理業務試験」に合格』した後に、その旨を連合会に備える社会保険労務士名簿に付記しなければなりません。

ブログ:<司法書士的生活>には、司法書士業務案内の投稿がありました。

労働トラブルについては、特定社会保険労務士 今井和寿事務所にお気軽にご相談ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アライバ コンバート中止?

中日ドラゴンズの荒木選手と井端選手のボジション変更が行われないとの報道があったようです。

ブログ:どらぐら日記にも、関連した投稿がありました。

変更なしということは、荒木選手がセカンド、井端選手がショートということになるのですが。
(目玉(話題)がなくなった感じですね。)

正直、今年の戦力は(あくまでも、素人の感想ですが)、厳しいのではと思います。
個人的には、ブランコにがんばってほしいのですが。
(内角のボールは打てなさそう。)

今年はBクラス覚悟で、温かく見守りましょう。
(中日ファンは温かい。)

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »