« 政治献金なんかやめてまえ! | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第16回チューリップ賞(GⅢ) »

育児休業中に解雇されたら

労働者が育児休業をしたことを理由として、事業主が解雇その他不利益な取扱いをすることは、法律で禁じられています。

しかし、景気の悪化による業績不振を理由として、育児休業中の労働者を解雇するケースが増えているようです。

ブログ:★ MY ROOM ★ http://blog.goo.ne.jp/a_demain___eri/ にも、関連した投稿がありました。

解雇が正当であるためには、厳格な要件が必要です。

解雇に納得できないのであれば、行政機関への相談、申告等も検討すべきでしょう。

特定社会保険労務士 今井和寿事務所は、都道府県労働局でのあっせん申請をサポートしております。
お気軽に、ご連絡ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 政治献金なんかやめてまえ! | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第16回チューリップ賞(GⅢ) »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 政治献金なんかやめてまえ! | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第16回チューリップ賞(GⅢ) »