« 災いを転じて福となす? | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第23回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ) »

署名・押印後の離婚届

藤原紀香さんと陣内智則さんの離婚報道がありましたが、押印された離婚届を藤原紀香さんが持っているとのことです。

iza:イザ!にも、関連した記事がありました。
ブログ:冨田リカblogにも、関連した投稿がありました。

離婚について陣内さんは否定しておられるそうですが、押印したときは離婚に合意して、今は離婚の意思がないということでしょうか?
もし、陣内さんが離婚を拒むなら、藤原さんの離婚届の提出を止める方法はないのでしょうか?

あります。
本籍地の役場に、『不受理申出』というものを提出すると、離婚届の受理を防止することができるのです。
(協議離婚は、当事者双方の合意で成立するものですから、どちらか一方が反対意思である場合は後のトラブルを考慮して受理すべきでないという考え方に基づく制度なのか、と思っておりますが。)

行政書士・特定社会保険労務士 今井和寿事務所では、離婚協議書の無料相談を実施しております。
お気軽に、ご相談ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 災いを転じて福となす? | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第23回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ) »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 災いを転じて福となす? | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第23回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ) »