« たばこ増税 | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第44回中日新聞杯(GⅢ) »

公益通報者保護法

公益通報者保護法とは、公益のために通報を行ったことを理由として労働者が解雇その他の不利益な取扱いを受けることのないように定められた法律です。

公益通報とは、労働者が事業者内部の犯罪行為や法令違反行為などについて、

・事業者内部
・通報対象事実に関して処分又は勧告等を行う権限のある行政機関
・その他の事業者外部

のいずれかに対し、要件を満たしている通報を行うことです。

公益通報保護法についてのお問い合わせは、行政書士 今井和寿事務所にお気軽にご連絡ください。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« たばこ増税 | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第44回中日新聞杯(GⅢ) »

法律」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たばこ増税 | トップページ | 馬券を買わないけど競馬予想 第44回中日新聞杯(GⅢ) »