« 馬券を買わないけど競馬予想 第138回天皇賞(秋)(GⅠ) | トップページ | 泣き寝入りをしたくないとき »

WAKE UP(私の音楽歴:中学校1年生前期)

小学校を卒業するころだと記憶しているが、腕時計のCMで「ウェークアップ、ウェークアップ」と高い声が流れていた。
ラジオでこの歌が紹介されているときに、財津和夫という人が歌っていること、財津和夫はチューリップのリーダーだということを初めて知ったのだ。

チューリップについては、『虹とスニーカーの頃』は知っていたのだが歌詞の内容が大人向けで、小学生の私にはよくわからず、『WAKE UP』が財津さんの音楽を好きになった始まりであった。

歌謡曲っぽい感じがしない、コーラスの新鮮な印象が強く残り、その後の私の音楽活動(活動っていってもギターを弾いていただけですが)に影響を与えたのが財津さんである。
自分で作詞作曲をして自ら歌う人のことを、シンガーソングライターというのを知ったのもこの頃だと思う。
このころのシンガーソングライターの音楽は、『ニューミュージック』と呼ばれていたが、財津和夫そしてチューリップはニューミュージックの代表格だったと思う。

中学高校時代の私は、財津さんの歌詞に励まされることが多かったのだ。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 馬券を買わないけど競馬予想 第138回天皇賞(秋)(GⅠ) | トップページ | 泣き寝入りをしたくないとき »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/42984571

この記事へのトラックバック一覧です: WAKE UP(私の音楽歴:中学校1年生前期):

« 馬券を買わないけど競馬予想 第138回天皇賞(秋)(GⅠ) | トップページ | 泣き寝入りをしたくないとき »