« 労働トラブルの専門家は誰? | トップページ | パワハラ暴行の調停成立 »

理系の人に、何か問題でも?

『理系の人々』という本が売れているそうです。

理系の人は、どこか変なのでしょうか?どこか特別でしょうか?理屈っぽいですか?オタクですか?
理系と文系の二つに分けられるほど、人間は単純じゃないと思いますけどね。

一般社会で理系の人の貢献度は、高いと思うんですけど。理系の人がいなかったら、今の日本はないと思いますけど(大げさですか?)。

理系の人は文系の人の代わりをできますが、文系の人は理系の人の代わりをできないように、思ったりします。

適材適所でいいんじゃないですか?ノーベル賞でも、盛り上がったじゃないですか。あまり、理系の人を特別視しないでください。
ブログ:エンジニア★流星群 @Tech総研にも関連した投稿がありました。

ところで、理系の人って、どういう定義なんでしょうか?理系の仕事をしている人ですか?それとも、理系の学校を出た人ですか?

私は理系の学校(工学部)を出ていますが、今は、行政書士・社会保険労務士(特定社会保険労務士)をやっております。

人気ブログランキングに参加しております。下のリンクをクリックしていただけると幸いです。

人気ブログランキングへ

|

« 労働トラブルの専門家は誰? | トップページ | パワハラ暴行の調停成立 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/42861894

この記事へのトラックバック一覧です: 理系の人に、何か問題でも?:

« 労働トラブルの専門家は誰? | トップページ | パワハラ暴行の調停成立 »