« 自民党総裁選は『火中の栗を拾う』人が当選? | トップページ | 離婚協議書の作成を誰に依頼する? »

馬券を買わないけど競馬予想 第26回関西テレビ放送賞ローズステークス(GⅡ)

3歳牝馬のこの時期の判断は、難しいですね。春に活躍した馬が、成長が止まって凡走という場合がけっこうあると思います。

その意味では、トールポピーをどう評価するかで悩みます。しかも、この馬オークス以来の実戦ですから、仕上がりだけで評価することになります。

一足早くクイーンS(GⅢ)から始動したレジネッタは、一叩き後で堅実な競馬をしてくれそうです。

条件戦での勝ち馬には、有力な内容が見当たりません。

実力馬としては、オークス以来ですが、ブラックエンブレムに注意したいです。

堅実さを期待して ⇒ レジネッタ

仕上がっていれば ⇒ トールポピー

実力馬として ⇒ ブラックエンブレム

dangerなお、この情報に基づいて被った損害について、一切の責任を負いません。

専門家:花岡貴子さんの予想はこちらです。

|

« 自民党総裁選は『火中の栗を拾う』人が当選? | トップページ | 離婚協議書の作成を誰に依頼する? »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522732/42526182

この記事へのトラックバック一覧です: 馬券を買わないけど競馬予想 第26回関西テレビ放送賞ローズステークス(GⅡ):

« 自民党総裁選は『火中の栗を拾う』人が当選? | トップページ | 離婚協議書の作成を誰に依頼する? »